プライバシー ポリシー

Privacy Policy

個人情報及び特定個人情報保護方針

 エムジーファクトリー株式会社は、QOLMSのサービス提供業務を行うに当たって、お客様、利用者並びに当社従業者の個人情報及び特定個人情報等を保護することは重大な社会的責任と認識します。
 以下の通り個人情報及び特定個人情報保護方針を定め、適正な取扱いの確保について全社を挙げて取り組むことを宣言します。

  1. 個人情報及び特定個人情報等は、受託した業務並びに従業者の雇用・人事管理上必要な範囲に限定して適切な手段で取得、提供します。また、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた取扱い(目的外利用)を行わず、それを実現するための措置を講じます。
  2. 個人情報及び特定個人情報等への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどのリスクに関して教育、監査、改善を通して合理的な安全対策を講じ、個人情報及び特定個人情報保護体制を継続的に向上します。
  3. 当社が保有する個人情報及び特定個人情報等に関して適用される法令及びその他の規範を遵守します。
  4. 当社は、個人情報及び特定個人情報等に関する質問及び苦情に、適切かつ迅速に対応いたします。
  5. 社会的ニーズや個人の要望、あるいは最新のIT技術動向を踏まえ、個人情報及び特定個人情報保護体制を適時・適切に見直しを図り、その改善を継続的に行います。

2020年9月17日(制定)
エムジーファクトリー株式会社
代表取締役:溝口 博重

個人情報及び特定個人情報の取扱について

エムジーファクトリー株式会社は、「個人情報及び特定個人情報保護方針」に基づき、当社が事業の用に供する個人情報及び特定個人情報等を次の通り取扱います。

  1. 個人情報及び特定個人情報等の利用目的
    1. 当社が取扱う個人情報は、次のいずれかに該当する業務の目的で取得し、利用目的の範囲内で適正に取扱います
      個人情報名利用目的
      お客様の個人情報QOLMSシステム内におけるお問合せ対応・新たなサービスのご案内
      お取引先の個人情報お取引先への見積、発注書、商材の発送
      採用応募者の個人情報採用選考のための面談についてのご連絡・採用選考の合否のご連絡
      従業員の個人情報人事労務管理(別途同意書にて明示)
      お問い合せで取得した個人情報お問い合せ対応のためのご連絡
      受託業務にて取得した個人情報受託業務における契約履行のため
      監視カメラにより取得した個人情報防犯、警備のため
    2. 当社が取扱う特定個人情報等は、社会保障、税及び災害対策に関する特定の事務の範囲内で適正に取り扱います。
  2. 個人情報及び特定個人情報等の第三者提供
    1. 当社は個人情報を業務遂行のため、及び、次の①~④を除き、第三者に開示又は提供いたしません。
      1. ①ご本人の同意がある場合
      2. ②法令などで認められた場合
      3. ③人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
      4. ④公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    2. 当社は特定個人情報等を提供することができるのは、番号法第19条各号に当てはまる場合に限定し、それ以外で特定個人情報等の提供はしません。
  3. 委託先等の管理
    1. 当社は第1項で示した利用目的の達成のために、お預かりした個人情報及び特定個人情報等を当社と契約を締結した委託会社に預けることがあります。委託会社に対しては、適切な取扱いおよび保護を行わせ、第三者への開示・提供、および第1項の目的以外に利用することを禁止します。
  4. 個人情報及び特定個人情報等の管理
    1. お預かりした個人情報に関しては、社内における徹底した情報管理(アクセス権の限定、社内教育・啓蒙活動など)のもと、社員一同、厳重な情報管理・運営に努めてお取扱いしています。また、特定個人情報等に関しては、事務取扱担当者を限定し、管理された区域・機器において適正に取扱いしています。
    2. インターネットでのセキュリティに関しては、業界標準であるSSL(セキュア・ソケット・レイアー)を使用し、インターネット上で送信されるデータを暗号化することにより傍受を防止しています。
  5. 個人情報及び特定個人情報等のお問い合わせ、開示等手続きについて
    1. ご本人またはその代理人が、個人情報及び特定個人情報等に関して、利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という。)を要求される場合には誠実に対応いたします。
    2. お問い合わせに際し、ご本人またはその代理人であるかを確認する場合があります。
    3. ご本人または、その代理人としてのご本人確認が取れない場合は、お問い合わせ、開示等のご要望に応じられない場合があります。
    4. ご本人またはその代理人からの個人情報及び特定個人情報等の開示請求、当社からの個人情報の開示回答は合理的期間内に回答させていただきます。

開示等の手続きの方法

  1. 下記の相談窓口までメール又は、お電話でご連絡ください。
  2. 当社指定の「個人情報開示等申請書」を送付させていただきますので、必要事項をご記入ください。
  3. 当社所有の個人情報をもとに、本人確認させていただきます。
  4. 代理人からのお問合せの場合、委任状や印鑑証明をもって代理人であることを確認させていただきます。「個人情報開示等申請書」に同封してください。
  5. お問合せは、「個人情報開示等申請書」により郵送で承っております。
  6. 「個人情報開示等申請書」によりいただいた個人情報は、お問合せいただいたお客様との連絡及び本人確認に使用いたします。それ以外の目的では使用いたしません。いただいた書類は、開示等のお求めに対するご回答が終了した後、1年間保存し、その後破棄させていただきます。

*特定個人情報の開示等の手続きについては、上記と同様としますが、番号法順守の観点から、開示可能かどうかの判断を特定個人情報保護管理者が行った上開示いたします。

 開示等の求めに対する送料の負担と徴収方法

  1. 「開示等の求め」を行う場合は、1回の申請ごとに、1000円の送料をご負担いただきます。1000円分の郵便切手を申請書類にご同封下さい。
  2. 個人情報及び特定個人情報等の開示等及び苦情・相談の窓口
    お問合せ先エムジーファクトリー株式会社 個人情報問合せ窓口担当
    E-mailmginfo@mgfactory.co.jp
    TEL06-6195-7738
    FAX06-6195-7748
    郵送〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目9番13号
    NLC新大阪8号館407号室
  3. 認定個人情報保護団体について
    1. 当社は、個人情報の保護に関する法律に基づく認定個人情報保護団体である一般社団法人JAPHICマーク認証機構の対象事業者です。
    2. 認定個人情報保護団体の名称 : 一般社団法人JAPHICマーク認証機構
    3. 苦情解決の申し出先 : JAPHIC個人情報相談センター
      1. ※当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません
      2.  <住所> 〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-17
      3.  <メール> incident@japhic.or.jp
      4.  <対応時間> 10:30 ~ 17:30
      5.  <対応日> 月曜日 ~ 金曜日(年末年始、その他所定の休日を除く)

その他免責事項

  1. 当社は、当サイトに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、これらの情報の正確性、完全性、または有用性について保証するものでは ありません。また、ユーザーの送信した情報が当社のコンピュータシステムに到着するかどうか、および到着した情報がユーザーの送信した情報と、全く同じ内容であるかについて一切責任を負いません。
  2. 自然災害、回線不調、障害による、もしくは保守のための機器の停止による情報の喪失、遅延、もしくは誤送、または第三者による情報の改ざんもしくは漏洩により発生したユーザーの損害についても、当社の免責事項とさせて頂きます。
  3. 当社は、当サイト上の情報を予告無しに変更、またはサイトの運営を中断もしくは中止することがございます。あらかじめご了承下さい。また、それらによって生じるいかなる損害についても責任を負いません。

Cookie

当サイトのフォームをご利用される際、お名前、メールアドレス、サイトを Cookie に保存することにオプトインできます。これはあなたの便宜のためであり、他のコメントを残す際に詳細情報を再入力する手間を省きます。この Cookie は1年間保持されます。

他サイトからの埋め込みコンテンツ

当サイトの投稿には埋め込みコンテンツ (動画、画像、地図など) が含まれます。他サイトからの埋め込みコンテンツは、訪問者がそのサイトを訪れた場合とまったく同じように振る舞います。当サイトは、Cookie 情報の収集を行うことがあります。

データを保存する期間

あなたがコメントを残すと、コメントとそのメタデータが無期限に保持されます。これは、モデレーションキューにコメントを保持しておく代わりに、フォローアップのコメントを自動的に認識し承認できるようにするためです。

データに対する権利

当社へのコメントまたは問い合わせ等の個人データ (提供したすべてのデータを含む) をエクスポートファイルとして受け取るリクエストを行うことができます。また、個人データの消去リクエストを行うこともできます。これには、管理、法律、セキュリティ目的のために保持する義務があるデータは含まれません。

データの送信先

当社へのコメント、お問い合わせ内容は、自動スパム検出サービスを通じて確認を行う場合があります。

エムジーファクトリー株式会社
個人情報保護管理者